2014年01月16日

東京タワーも頑張っている。満月ダイヤモンドウェール

2014年、つまり今年から東京タワーは毎月満月の夜には、満月限定のライトアップを行う事になった。イメージ画像は以下の通り。

東京タワー.jpg

このライトアップを題して「満月ダイヤモンドヴェール」と呼ぶ。

画像でもお分かりの通り、タワーの上部の照明が消灯されている。これは満月の明かりを引き立てるためだ。

そして下部はピンク色にライトアップされる。

点灯は日没から午後10時までとなっており、初回は本日(16日)だ。

今夜は天候に恵まれたが、雨天でも決行されるので、月が見えない雨の夜でも、東京タワーを見れば、ああ、今夜は雲の上では満月なのだなぁ、と分かる事になる。

東京タワーでは既に他にも満月の夜にはロマンチックな演出を行っている。

2011年の9月から実施されているのだが、「Love is…」と題したイベントだ。

何をしているのか外部からは分からないが、満月の夜になると、大展望台の1階窓側と、展望カフェの「カフェ・ラ・トゥール(Cafe la TOUR)」で合計100個のキャンドルを飾っているのだ。

つまり、「大切な人とキャンドルの光の中で語り合おう」というコンセプトのイベントだ。

これでこれからは満月の夜になると、東京タワーは外観でも楽しめるし、展望台の一部や展望カフェでも楽しめるということになる。

夜の明かりに癒やされたい人や、カップルは東京タワーへ。



posted by しげぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385326474

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。