2013年06月23日

祝!富士山の世界遺産登録。と、妻のお土産?

今日は軽めに。

22日、富士山が三保の松原を含めた形でユネスコの世界遺産委員会によって、世界文化遺産として登録することが決定された。

自然遺産ではない。文化遺産だ。これを勘違いしてはいけない(いや、いけないってことはないのだけれど…)。

だから正式名称は「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」という登録名になる。つまり自然の美しさではなく、信仰の対象や芸術の源として評価されたわけだ。

富士山の構成遺産には、富士山信仰の対象であるとして標高1500メートル以上の山域、麓の浅間神社、白糸ノ滝、富士五湖などが含まれた。

しかし三保の松原はまさかの逆転登録。日本人の私でさえ、これはちょっと無理があるなぁ、と疑問視しているにも関わらずだ。

さて、実は奇しくもこの世界遺産登録とは全く別の要件で愚妻が河口湖の近所に出かけており、先ほどくたくたになって帰宅した。

すると面白いお土産を買ってきてくれたので、早速撮影してここに発表します。

一つは「ふじフォンケーキ」。「富士山」と「シフォンケーキ」を掛け合わせた名称だ。

ふじフォンケーキ.jpg

もう一つは「ふじメロンパン」。もう、単純に富士山をかたどったメロンパンだ。

ふじメロンパン.jpg

要するに、このお土産の写真をアップしたかっただけなのだ。

お粗末でした…。



posted by しげぞう | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
富士山型のスイーツだ!!
やっぱり出ちゃいますよね。この手のヤツ(笑)
でもとても美味しそうだし、富士山の形なら作るのもラクそうですね。
これからこういうお土産が増えそうですね〜
いいもの教えて貰いました!
Posted by nori at 2013年06月24日 14:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367315021

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。