2012年01月06日

エジプトのムバラク大統領に死刑求刑。軍部への不満を反らす見せしめか

5日、エジプトのムバラク大統領(83歳)の公判が開かれた。反政府デモ参加者の殺害に関与した罪により起訴されたものだ。

ここで、検察側はムバラク大統領に死刑を求刑している。

そこで以下、「ムバラク被告」と記す。

ムバラク被告は今週3回開かれた審理に、二人の息子とアドリ前内相らと出席している。彼らも起訴されているのだ。

検察側はムバラク被告に対しては、

「ムバラク氏とその他の被告に対し、絞首刑による極刑を求める」

としているが、息子らについては汚職の罪であるため、死刑までは求めていない。

これに対しムバラク被告は、デモ参加者の殺害を命じていないと否定している。しかし、検察側は、直接指示を下していなくても、本来市民を保護する立場の大統領がそれを黙認し、責任を果たしていなかったことを主張している。

ただ、治安部隊からの証拠収集が困難な状態にあり、死刑判決が下されない可能性もある。次の公判は9日だ。

検察側は、ムバラク被告がデモ参加者を殺害する命令を下した根拠も上げている。それはアドリ前内相がムバラク被告の指示無く殺害命令を下すことがあり得なかったことだという。アドリ前内相はムバラク被告と同様に起訴されており、同じく絞首刑を求刑されている。

しかしムバラク被告は、

「デモの全容と弾圧の実態は知らされていなかった」

と無罪を主張している。無理がある主張ではある。

一方、ムバラク被告の長男アラア被告と次男のガマル被告は、汚職の罪で起訴されているが、検察側は彼らに対しては禁固15年を求刑している。死刑ではないが、最高刑ではある。

エジプト国内では、民主化勢力や殺害されたデモ参加者の遺族等が、ムバラク被告他の死刑を求めている。殺害されたデモ参加者は、850人以上とされているのだ。

同時に、反軍政の声が高まっているが、その中には、軍部がムバラク被告を擁護しているという声も含まれている。

軍部としては、国民の反軍政感情を反らすためにも、ムバラク被告に重い刑を下す必要があると感じているかもしれない。

が、今のところ、証拠が不足しているため、死刑を逃れる可能性も残っている。


以下、これまでのエジプト関係の投稿記事です。ご参考ください。

『エジプト全土にムバラク大統領退陣要求デモの背景:第一部』(2011/01/29)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/183082938.html

『エジプト全土にムバラク大統領退陣要求デモの背景:第二部』(2011/01/29)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/183086820.html

『エジプト全土にムバラク大統領退陣要求デモの背景:第三部』(2011/01/30)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/183150487.html

『エジプト全土にムバラク大統領退陣要求デモの背景:第四部』(2011/01/30)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/183159468.html

『エジプト全土にムバラク大統領退陣要求デモの背景:第五部』(2011/01/30)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/183236111.html

『エジプト争乱に指導者が現れるか』(2011/01/31)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/183328003.html

『ムバラク大統領の退陣は、新たな対立を産む可能性がある』(2011/02/02)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/183849084.html

『デモの長期化はムバラクに有利か、反ムバラクに有利か』(2011/02/05)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/184439695.html

『ムバラク大統領は、権力亡者となり暴走しているのか。後ろ盾の米国にも読めず。』(2011/02/11)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/185457860.html

『エジプトの、新たな混乱が始まるのか。』(2011/02/12)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/185542674.html

『エジプト騒乱の続章の幕開けか。暫定統治の軍と、イスラム原理主義の衝突』(2011/11/20)
http://newsyomaneba.seesaa.net/article/236099759.html


posted by しげぞう | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/244591656

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。