2011年02月19日

亀井静香国民新党代表は、やっぱりおもしろい。

私は、全ての主張を支持するとは言わないが、最もまともな政治家は誰かと聞かれると、真っ先に国民新党の亀井静香代表を思い浮かべてしまう。

常に正論を述べるし、言い回しも愉快な場合が多い。

そして今回も、彼は辛辣な比喩を使ってしまった。それが波紋を呼んでいるが、私は個人的には、「さすが亀井静香」とにやついてしまった。

亀井静香代表は何を言ったのか。

16日の会見でのことだった。

民主党が現在躍起になって政権奪取の功労者であり、一人有権者との約束を守ろうと踏ん張っている小沢一郎氏を、こともあろうに、スケープゴートにしようとしているその行動に対し、亀井静香氏は次の様に喩えた。

「仲間を追及し、総括して殺していった連合赤軍を思い出す」

全くその通りではないか。亀井静香代表よ、あなたは本質を見る目が冴えている。

ただ、この喩えは、若い人には説明が必要かもしれない。

この亀井静香代表が使っている「連合赤軍」と「総括」という言葉にはやや説明が必要だと思われるからだ。そこでこれらの用語については簡単に後述したいと思う。

実はこの喩えは、いかにも亀井静香代表ならではなのだ。というのも、彼は1962年に警察庁に入庁し、1971年には警察庁警備局の極左事件に関する初代統括責任者という立場になっている。

そのとき、あの有名なあさま山荘事件、テルアビブ空港乱射事件などの陣頭指揮を採った人物こそ、この亀井静香氏だったのだ。

であるから、同氏にとって、現在の民主党の浅ましい行いを見たときに、「連合赤軍」を思い出してしまったのは、ごく自然なことだったに違いない。

亀井静香代表は、物事の本質を見抜いている人であるから、現在マスコミや菅直人首相とその仲間たちが躍起になって犯罪者扱いしている小沢一郎元代表に対しても、堂々と接している。

そのため、5日にも小沢氏側近議員のパーティーにも出席し、

「小沢軍団200人の力なくして、民主党がしゃんとしていけるわけはない。」

と、小沢一郎元代表が如何に民主党にとって必要な人物であるかを強調している。

国民新党という別の党の人物までこれだけ当たり前のことを堂々と発言しているにもかかわらず、有権者への背任行為並びに政権政党の破壊を行っている菅直人首相とその仲間たちの行動の卑劣さは、目を覆うばかりだ。

そう、まさに「連合赤軍」の「総括」そのものではないか。

と、思い出した。

「連合赤軍」と「総括」を知らない若い人のためにちょっと触れておきたい。

連合赤軍とは、1971年から約1年間ほど活動したテロ組織である。ただ、このテロ組織にはベースがあり、(強奪した)金はあるが武器は無い共産主義者同盟赤軍派と、金はないが(強奪した)武器を持っていた日本共産党神奈川県委員会が歩み寄って結成したグループだった。

短い活動期間ではあったが、多くの事件を起こしている。その中でも有名なのが、前述した亀井静香代表とかかわる浅間山荘事件などである。私も幼い頃テレビで見たが、この事件は当時日本中の国民をテレビの前に釘付けにしたものだった。

そして「総括」だが、亀井静香代表が使用したのは、一般用語としての「総括」ではなく、連合赤軍用語とも言うべき「総括」だ。

左翼団体では一つの闘争に区切りがつくと、その活動報告のことを「総括」と呼んでいた。

しかしそれを連合赤軍では、より過激行動を示す用語として使っていた。その意味は、「真の革命戦士となるために反省を促す」ために、「仲間」にリンチを行うことだった。

結局「反省を促す」などとは言っているが、そのほとんどは死に至らしめる組織内暴力でしかなかった。

そしてもう一度ここで亀井静香代表が菅直人首相と仲間たちが小沢一郎元代表に行っている行為を喩えた言葉を思い返して欲しい。

「仲間を追及し、総括して殺していった連合赤軍を思い出す」

どうだろう。若い人でも同氏の喩えが以下に辛辣なものかわかって頂けたであろうか。




posted by しげぞう | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「谷垣は狂っている。痛んでいる人たちから(金を)取るのか」 国民新亀井代表
Excerpt: 「谷垣は狂っている。痛んでいる人たちから(金を)取るのか」  (転載) 「谷垣は狂っている」 と亀井氏、 えせ挙国態勢を批判 (高橋清隆) http://www.janjanblog.com/arch..
Weblog: ジャーナリズム
Tracked: 2011-04-11 01:12

亀井氏「バカ足すバカはやっぱりバカ」 民主の閣僚3増案に苦言
Excerpt: http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110323/stt11032316330001-n1.htm 亀井氏「バカ足すバカはやっぱりバカ」 民主の閣僚3増案に苦..
Weblog: ジャーナリズム
Tracked: 2011-04-11 01:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。